私が引越し業者を決めた理由

MENU

私が引越し業者を決めた理由

私は、引越し業者を比較した結果、
希望通りの引越しをすることができました。
その時に、私が何を基準にして引越し業者を選んだのか、
それまでの経緯をご紹介します。
私が引越し業者を決めた理由
ご参考にしていただければ幸いです。

 

大前提として、冷蔵庫だけを安く運んでもらいたかったので、
まずは、見積もりをとって安い業者を探すことから始めました。
事前に口コミサイトで調べていたので、
「10,000円位でなんとかならないかな〜」と思っていました。

 

4つの一括見積もりサイト

 

・引越しの達人
・引っ越し価格ガイド
・ホームズ
・ズバット
4つの一括見積もりサイトに申し込みました。
見積もり取るだけなら無料です。

 

私が運びたい日時、場所など
条件に合う引越し社から連絡がありました。
金額を重視して並べて行ったところ、
5社が候補に挙がりました。

 

私の場合、距離が遠いことで思ったより高くなりました。
第一候補は、ミネルバ引越センターでした。
ペガサスとレディアスは、高いですが、
ネット回線を契約すると、キャッシュバックが受けられるので、
実質0円での引越しが可能でした。

 

人力引越社とハート引越は、有名なので比較するためです。

 

<各社の主な比較ポイント>

 

ミネルバ引越センター 初回見積り1万円→5000円(50%オフ)

・一番安いし、電話対応も丁寧。
・軽トラック1台。
・作業員1名(手伝う必要あり)。
・作業は当日で全て完了。
・値段交渉結果、5000円になった。

人力引越社 見積り1.8万円

・作業スタッフ2名で、受付の印象が良い。
・2tのショートトラック。
・1日で作業完了。
・平日なら15,000円。

ハート引越センター 見積り19,200円

・2tトラック、スタッフ2名。
・知名度もあって安心できる。
・保険内容も充実している。
・ただやはり値段が高い。

ペガサス引越センター 見積り2万円

・0円引越しが可能。
・応対もわかりやすく丁寧。
・聞いたことは何でも説明してくれる。
・手伝う必要あり。
・一度現金で支払う必要がある。

レディアス引越センター 見積り3万円

・35,000円のキャッシュバック。
・-5,000円で引越しが可能。
・ペガサスとの、キャッシュバックの金額差が少々疑問。
・2tトラック、作業員2〜3名。
・30,000円現金払いはきつい。

 

以上のポイントを比較して、
ミネルバ引越センターに決定しました。
冷蔵庫の運搬を多少手伝うことになりましたが、
1階〜1階の簡単な引越しでしたし、
料金面も考えるとこれで十分だと思いました。

 

 

最終的に5,000円まで安くなったので、一瞬怪しさを感じたのですが、
その前のペガサス引越サービスの担当者さんも、
「上司に頼めば、5,000円前後で提案できるかもしれません。」と
チラッと言っていたので、あり得ない金額ではないのだと思いました。

 

見積もり時のメモがありました↓

見積もりメモ

 

 

各社を比較したと言っても、長時間考えこんでいたわけではなく、
見積もり結果の連絡を待ちながら簡単に決めました。
見積もり依頼から1時間程度だったと思います。

 

 

見積もり金額に対して、“なぜその金額になるのか”を、
明確にしていくと比較しやすいと思います。
是非実践してみてください。

 

⇒安く引越しをするポイントのページに進む

No.1 引越しの達人

No.2 引越し価格ガイド

No.3 引越しHomes

引越しの達人

冷蔵庫を運ぶのが安い引っ越し業者を優先的に選ぶことができます。荷物が少ない引越社を選ぶならここで一括見積もりを取ってみることをおすすめします。引越し一括見積もりNo155%値引きになることもあります。冷蔵庫しか運ばないなら安くできて当然です!

価格ガイド、引越侍

単身向け引越しサービス、家族向け幅広く引っ越し業者が登録されています。引越し価格ガイドも安全に運んでくれる業者が集まっています。最大50%割引になることがあります。まずは登録してみることです。

ホームズ

料金が高い引越し業者を使っていませんか?雑なサービスをする業者を使いますか?雑に冷蔵庫を運ばれてはたまりません。ちゃんと運んでくれる業者の中から選びましょう。

冷蔵庫の引越し〜運搬費用いくらかかる?料金相場教えます!!TOPページに戻る